ノウハウコレクターは、依存してしまう心理をどこかに持っている。

お金儲けのノウハウや情報商材や起業の塾や起業のコンサルタント。

 

今、ネットを探すといたるところに

 

「自分の好きな事で生きていきましょう。」「楽してお金儲けしましょう。」

 

って言葉を見ます。

 

これは、自由に生きたいと思っている私たちにとってとても魅力的に映ります。

 

「よし、このノウハウを買って好きな事して自由に暮らしてやるぞ!!」

 

と意気込み、ノウハウを購入して初めては見るものの思うような結果が出なかったり、途中で諦めちゃったり結局は、うまくいかないで悩んでいる人って世の中に沢山いると思うんです。

 

こうやって書いている私も12年間もノウハウコレクターをやっていました。ノウハウを買っては、途中で諦め、ノウハウを買っては途中で諦め生きてきました。

 

もがいてももがいてもうまくいかないんです。本当に苦しいんです。

 

12年間もノウハウコレクターをやっていましたから途中、何度か本当に楽して儲ける方法に当たることもありました。

 

だけど、短期間はうまくいってもライバルが増えてきたり、需要がなくなったり、サイトの仕組みが変わったりして結局はうまくいかなくなるんです。

 

一つのノウハウがうまくいかなくなると、また次を探し出すんです。

 

「なんか簡単にお金儲けをして楽する方法はないかな?」

 

そして、悩み苦しみ出すのですよね。

 

じゃあ、どうしたらノウハウばかりを追い求める行動を辞めることができるでしょうか?

 

人間の心理を真剣に考えてみましょう。

 

ノウハウコレクターは、依存してしまう心理を心の奥底に持っている。

 

私もそうなんですが、ノウハウコレクターになっちゃう人は、自分が望んでいない今の嫌な現状を誰かに変えてもらいたい。助けてもらいたいと心のどこかで思っているのです。

 

よくよく自分の心を問いただしてみてください。

 

これは、ノウハウ販売者が、商品を売りたい為に販売サイトに「楽して、簡単に自分のやりたいことをやろう」なんてキャッチフレーズを書く事で「この人を信じてみよう。」となるのです。

 

「この人を信じてみよう。」っていう自分の気持ちは、既に他力本願なのです。

 

お金儲けをするために、販売者は甘い言葉をかけて人の依存心を高めて販売しようと思っているのです。

 

逆に言えば、人の依存心に感情を訴えることができれば商品はなんでも売れてしまうことになります。

 

こうやって書くと、「私は依存ばかりしてダメなんだ。」って思う人もいるかもしれませんが、人は誰しもが大なり小なり誰かに助けてもらいたいとかいう依存心を持っています。

 

ダイエット商品なんかは本当にわかりやすいです。テレビでやっているダイエット商品なんかは、人間の「誰かに助けてもらいたい。」という欲求を煽るような言葉を多く使います。

商品に頼れば痩せられると盲目に信じさせる演出をしているのです。

私が思うに人間に対する害でしかないように思います。洗脳って言葉は、あまり好きではありませんがこの現状が、依存をする人を量産しているのです。

 

「誰かに頼れば、自分の嫌な現状を変えられる」と思うと結局は、自分を見失いどんどん人を頼るようになっていき、自分で考える力がなくなってきます。

 

「どうしたら、自分がこうなりたいという現状に近づくことができるだろうか?」

 

と考えた時に自分で考えることをせずに、

 

「何か簡単に儲かるノウハウはないかな?」

「自分を成長させて金持ちにさせてくれる先生いないかな?」

 

となっていってしまうのです。

 

これでは、ノウハウコレクターから抜け出ることはできません。他人の作ったノウハウに依存しているからです。

 

私たちノウハウコレクターは、多くの知識を持っています。ブログの立ち上げ方。ブログの設定の仕方。ブログの集客方法。文章の書き方。・・・・・

なんてことをいつもネットを見て回っているのですから、あなたの周りにいる誰よりも素晴らしい知識を今まで学んで蓄えてきたのです。

その知識をフル活用したら本当に凄いものが出来上がると思いませんか?

 

頭の中で自分は、依存していないかということを一度、考えてみてみましょう。

 

じゃあ、人の作ったノウハウに依存せずに生きていくためには、どうしたらよいのでしょうか?

 

これに対する答えは、「自分と向き合う事です。」

 

私がこのブログで伝えたいことの一つの柱ですが、誰にでも生きていく上で「自分の使命」ってもの自分の中にあるはずなんです。

 

「自分がやりたいこと」

「自分が人を幸せにしてあげたいこと」

「こういう世の中を作っていきたい」

 

という使命を見つけてそれをどんどんと育てていくことをやっていきましょう。

 

焦らなくていいです。焦りは不安を呼びますので、焦らずに行きましょう。

 

この使命を見つけると誰かに助けてもらいたいという依存がなくなります。焦ってノウハウを探し回る時間を自分と向き合う時間に変えていきましょう。

 

ノウハウコレクターを脱出するために一番最初にやらなければいけないことは、平常心を保ち自分の使命や生きる道を探すことです。

 

これが心の中で自分の腑に落ちた時には、「俺はこういう世の中を作っていきたいんだ!!」という強い使命感が湧いてきます。

 

この使命を見つけために準備して使命を見つけることを一番最初にしっかりとやるべきです。

まずは、使命をあぶりださないとだめです。使命がはっきりしていないと結局は続きません。

また、振出しに戻ってしまいます。

 

まあ、これはこれでよい経験になったと思えばいいのですが、せっかくやるのであればこの使命をしっかりと自分の腑の中に落とし込んだ方がいいです。

 

「自分の使命って何だろう。」「自分が変えたい世の中って何だろう。」って悩み苦しいときもあるかもしれません。

 

それで悩むことも大事な道筋なのです。

 

この使命が見つかると迷わず前に前進できるようになります。誰かを騙したり、嘘をついたり、人のものまねをしたり、自分を良く見せたりしなくても楽しくてワクワクする人生が送れるようになるはずです。

 

このブログを読んでくださった純粋な心を持つあなたならできるはずです。

応援しています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です