「疑う心」のやり方と効果!!ノウハウコレクターを脱出する考え方

今日は、「疑う」事のやり方と、その結果どうなるのか?についてお話します。

 

なんか、「疑う」って悪いような気がしますがとっても大切な考え方なんですよ。

 

これをやると、本当の自分が見えてきますし、大きな視野で周りを見ることができるようになり自分の考えが定まって来るはずです。

 

私も「何に対しても疑って見る?」事を始めてから人生が好転してきました。

 

もちろん、感情に任せてノウハウを購入することもなくなりました。

 

ノウハウコレクターから脱出するために色々な考え方を学ばなければいけませんがその中でも重要な考え方の一つです。

 

ノウハウコレクターの大敵である「あの人がこういうから私もこうする!!」とかいう依存からも離れることができるようになってきます。

 

このブログで、私がお話していることも素直に受けるのではなく、一度「本当なの?」って疑って見てください。そうすることで、理解が深まり自分の中に落とし込むことができます。自分の腑に落ちないことは、やらなければいいだけです。

その辺のなんちゃって起業家さんたちは、こういう本当の事を言いません。盲目に信じろと言います。

あなたにとっての真実は、あなたにしか分からないのです。外からの情報ではなくあなたの内側にあるものなのです。

それでは、私がやっている具体的なやり方を説明します。STEPは4段階です。

 

  • STEP.1
    「まずは、全ての事を本当に合っているのか疑ってみます」
    些細な考えも自分の感情も一度疑って見ましょう。そうすると見えなかったものが見えてきます。

  • STEP.2
    「自分はこう思う。」という自分の考えを出してみます。
    直感で自分の考えを出してみてください。

  • STEP.3
    「自分の考えは本当か?疑って見る。」
    直感で出した自分の考えは、合っているのかどうか疑って見てください。

  • STEP.4
    「納得できることであれば、それを信じて行動すればよいし、納得いかなければ自分の思う通りに行動して合ってるかどうか確かめる。」
    疑って出した答えが自分に対して正しいものなのかどうか実際に行動して素直に考察してみてください。そうすると今までこれが当たり前だと思っていたことが自分にとって違っているということに気が付くはずです。

 

私の本当の話をしますね。

私は、12年の間ノウハウを購入しては、途中で

 

「本当に自分のやりたいことはこんなめんどくさい事じゃない。」

 

「もっと楽に遊んでいてもお金が儲けられる方法をやりたいいんだ!!」

 

と投げ出してきました。

 

「なんで、こんなに一生懸命やっているのに稼げないのだろう?」

 

って毎日、毎日「あの方法がいいんじゃないか?この方法の方が楽に稼げるよ!!俺の好きな事ってなんだろう?早く稼がなくっちゃ!!」って何時間も悩み、ブログを作っては辞めブログを作っては辞め、頭が行ったり来たり混乱して鬱になっていたんですよ。

 

もう、インターネットでビジネスの情報を見ると恐怖さえ感じて怯えてなるべくインターネットを見るのは辞めよう。ってところまで追い込まれていたんですよ。

 

こうなると、朝起きると恐怖を感じるんですよ。

 

「俺の将来は、どうなっていくのだろう?」

 

本業の仕事をしていても

 

「いっそ死んでしまった方が楽なのではないだろいうか?」

 

とか仕事中にずっと考え弱気になり本業にすら支障をきたす状態です。

 

そんな時に、ある瞑想の先生のホームページにたどり着くんです。(ノウハウを購入しても稼げない人は、瞑想をすると本当にいいです。色々な効果があります。話がそれてしまうのでまたの機会に瞑想の話はします。)

 

そこに、こんな文章が書いてあったのです。

人から聞いたからとて信じることなかれ

 

語り継がれたこと(伝承)とて信じることなかれ

 

評判だからとて信じることなかれ

 

教本に書かれているからとて信じることなかれ

 

論理的な解釈だけで信じることなかれ

 

哲学的な見解にあっているからとて信じることなかれ

 

「常識」とて信じることなかれ

 

自分の見解に一致するからとて信じることなかれ

 

説者が堪能で信頼にたるとて信じることなかれ

 

わが師なりとて信じることなかれ

 

これらの法は不善であり、

 

欠点があり、

 

賢者が非難するものであり、

 

それを実践しても益がなく

 

苦しみを生じさせるものである

 

そうあなた方が自ら理解した時は、

 

あなた方はそれを捨てる

 

が良い

 

これらの法は善であり、

 

欠点がなく、

 

賢者も推奨するものであり、

 

それを実践することは有益であり、

 

幸せのためになる

 

そうあなた方が自ら理解した時は、

 

あなた方はそれらの法を実践するが良い

これは、ブッタが説いた「カーラーマ経典」の中の一文です。

 

私は、この文章を読んだ時に「はっ」と気が付いたんです。

 

ノウハウ販売者のセールスレターを全て鵜呑みにしていて、疑う事をしていなかったということに気がつきました。依存の度合いが大きい人ほど、「疑う」事をしないで盲目に情報を信じてしまうのですよ。

「PPCアフィリエイトをやれば、簡単だし、自由で楽しい生活が送れますよ!!」
→これ本当ですか?

 

「好きな事をやって起業すれば、楽しい人生が待っていますよ!!」
→これ本当ですか?

 

「日給8万円の生活ができますよ!!」
→これ本当ですか?

 

「俺にコンサルを頼めば、楽して稼げるようになりますよ!!」
→これ本当ですか?

 

「ネットビジネスをやれば、家で遊んでいても稼げるようになりますよ。」
→これ本当ですか?

過去の私は、頭の中でネットでビジネスをやれば、誰でも楽して簡単にお金儲けできると信じ切っていたのですね。

 

考えを改め、「ネットでビジネスをやれば楽して儲ける事ができる」ということを「疑う」事を始めたんです。

 

そうすると、ネット上で販売されているノウハウ全てが嘘くさく見えてきたのですよ。

 

そこで、私は

「実は、ネットビジネスに費やしている時間をアルバイトに行った方がお金が稼げるんじゃないか?」

 

と考え仕事が休みの週末に時給1400円の家具家さんの配送センターの仕分けをするアルバイトに行ってみました。

 

社会人になってから本業以外の仕事をしたことがなかったのでとても新鮮でした。初めて会った人たちと一生懸命になって汗だくになりながら重たい家具を運びました。

 

そして、今までネットビジネスに費やしていた時間を使って1万3千円のお給料を貰いました。本当にうれしかったです。

 

「いくらブログを書いても稼ぐことができなかったけど、アルバイトに行けばお金を稼ぐことができるんだ!!」

と身をもって体験し感じたのです。実感したのです。

 

ネットビジネスで稼ぐことだけが目的で、でも稼げない人は、アルバイトに行くと確実にお金を稼ぐことができますよ。

 

ネットビジネスで頑張っても頑張っても稼げない人は、一度アルバイトに行ってみるのも良いと思います。

 

お金をもらう有難味が実感できるはずです。

 

こうやって「疑う」事をやると、今までの常識が変わってきます。そして「疑う」事をすることで考え方が自分の心の中にしっかりと定着するのですよ。これを続けていると、段々とブレない軸が内から出来上がってくるのです。

自分がやっている行動に対してブレや迷いがなくなってくると恐怖や不安が消えどんどん前に進んでいくことができるようになってくるんです。

 

最後にあなたに一つの質問をプレゼントします。あなたの考えを疑って見てください。

 

「あなたにとってネットで情報発信することは、お金を稼ぐ為ですか?」

 

この問いは、私がノウハウコレクターだった時に自分に問いかけたものです。どうしてもお金を儲ける事を目的にネットで情報発信をしてしまいがちです。

 

でも、私はこの「疑い」に新たな答えを自分で見いだせた時に本当に世界観が一変しました。

 

この問いについて真剣に「疑う」事をやってみてください。

 

焦らなくていいです。平常心がとても大切です。

あなたなら、きっと素晴らしい答えを導きだせるはずです。

PS.おまけです。

「疑う」ということを始めると、人は前向きになれます。「んっ、これはこういう風に考えられるんじゃないかな?今までこう考えていたけど、こっちを試してみよう!!」って前を向いて歩いていけるようになるんです。
私は、「疑う」事を始めてからポジティブに生きていけるようになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です